読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム脳から10年

【CEDEC 2013】ゲーム脳から10年以上経た、ゲームをめぐる現在の認知機能研究 | インサイド
を見て、ああ、もう10年以上経ってるんだよなあ、と、改めて認識したのでありました(今年が10年目、という意味では無いです。一区切りとされる10年をもう過ぎていた、て事)。
この言葉と概念、一体どのくらいの人達に影響を与えたのでしょうね。
思えば、何度も何度もこれについては言及してきました。ゲーム脳Q&A、というWEBページも作りました。きちんと検討しようとすると、とても色々な論点が絡んでくるむつかしい問題である事が解ってきたのですよね。本当にたくさんの事を考え、調べ、書いてきたものです。お蔭で、とは言いたくありませんが、科学についても少し知る事が出来ました。と言うより、科学を知らなくては話が出来ないから勉強せざるを得なかった、のがほんとうの所なのでしょうけれど。
今後も、ゲーム脳の語を見かける事はあるでしょうし、別の人が同じような説を提唱するかも知れません。そういうのが出てきても、なるだけ冷静に、丁寧に検討したいものです。