読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知見ずらし

ニセ科学というのは、知見ずらしの言説です。

で、その知見が何についての知見かと言うと、科学に関する知見

そこに、科学を絶対視しているとか、科学を信仰しているなどといった視点は不要。いま蓄積されている科学の知見について、それからずれたものを示して、知見であるかのように見せれば、それはずれているよと指摘する。知見なのだから、その時々によって在り方も変わる。絶対不変のものでは無い。だから、いまのものとずれているのだと言っている訳です。

そういう話です。