読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

場と文脈

菊池さんに対してものを言う人の中に、しつこかったり醜悪だったりする人がいて、そこには同情するし気の毒だと思うけれども、かと言って、そのような人達がよく使い、これは使ってはならないと自分が宣言したような表現、を敢えて皮肉や揶揄に用いる事が許容される訳では無いでしょう。迂闊です。
冗談が通じない時に、文脈を押さえよ、と主張するのは悪手。文脈の前に、を弁えるべき。際どい冗談をしたいなら、それが通ずる人ばかりであるという場に限定しておこなう、といった配慮が求められてしかるべきです。