過剰診断より先に有効性評価の話を

NHKの番組で、福島での甲状腺がん検診が採り上げられ、そこで過剰診断の考えも紹介されたようです。 私は番組を観られなかったので、その内容自体には触れませんが、twitterでの反応を見ると、やはり過剰診断の語に、よく着目されているようです。 ここで以…

良性腫瘍の余剰発見に至るプロセスと、ラベリング効果

私が余剰発見の例としてちょくちょく採り上げるのが、肝血管腫です。 肝血管腫とは、血管の集まった良性の腫瘍で、健診(健康診査)における腹部エコーにて、結構高い割合で発見される(保有割合が高い)事が知られているようです。 文献によると、エコーを…

“「反反ワクチン派」の「医療クラスタ」” は “「心因性」という言葉を気のせい、詐病、大げさなどの意味で使って「全体の公衆衛生のために犠牲になってくれている少数の人」を侮辱” したのか?

はてなブックマーク経由で見かけました。 「反反ワクチン派」の「医療クラスタ」が「心因性」という言葉を気のせい、詐病、大げさなどの意味で使って「全体の公衆衛生のために犠牲になってくれている少数の人」を侮辱したのは忘れないラジよ。— PsycheRadio …

理解してもらう気が無い――検診の有効性議論とニセ科学議論

検診周りの議論。 あれやこれやゆうても無駄です。1点ずつ詰めないと言い逃れされますよ。「甲状腺がんに早期発見・早期治療が有効というエビデンスはないんですよ。」もし、あるならそれを出せ‼️…話はそれからだ。で…OKです。 https://t.co/Wsy6deicKN— 酋…

《正(陽)/負(陰)のラベリング効果》の言い換え案

医療におけるラベリング効果の話です。詳しい説明は↓ interdisciplinary.hateblo.jp ラベリング効果には、好ましいものと好ましく無いものとがあり、それぞれを、 正のラベリング効果 負のラベリング効果 あるいは、 陽(陽性)のラベリング効果 陰(陰性)…

検診の正当化

改めて整理しておきます。 余剰発見(過剰診断)とは 余剰発見とは、 それによる症状が出ない病気を発見する 事です。病気がある/無い と確定するのを診断と呼ぶとすれば、それは過剰診断と表現出来ますし、病気を見つけるという意味内容に着目すれば、余剰…

鶏刺し(鳥刺し)のはなし

togetter.com ↑これを読んで、色々考える所あり。整理も兼ねて。 鶏を生食する習慣がある地域における、生食用食鳥肉の衛生基準 https://www.pref.miyazaki.lg.jp/eiseikanri/kenko/ese/documents/000183422.pdfwww.pref.miyazaki.lg.jp ↑(PDF)宮崎 www.pr…

Excel(やWord)の使いかたについて

政府の動き forest.watch.impress.co.jp Excelなどの表計算ソフトでデータを入力する際のルール(案)を政府が示した、というもの。こういった動きが出てくるのは、まことに結構な事だと思います。もちろん、解っている人にとっては、提示されているのは基本…

医療における《ラベリング効果》

「負のラベリング」についての明確な定義が見当たらないとの件、ぼくももうちょっとこだわって調べておくべきでした。公衆衛生の専門家に確認してみます。 https://t.co/OqV1t8iANp— カワバタヒロト 秘密基地からハッシン!中 (@Rsider) 2020年11月19日 「負…

【メモ】新型コロナウイルス感染症へのRT-PCR検査議論の厄介な所

本記事は、前の記事で書いたような話の理解を前提しています。各指標等の意味を把握した上で、もう少し踏み込んだ所を考えて行きます。 真の状態とは 前の記事で、誤陽性・誤陰性は、真の状態が保有か非保有かによって決まる、と書きました。では、真の状態…

《偽陽性》などの言葉について

www.sponichi.co.jp 体操の内村航平選手が先日、新型コロナウイルス感染症に対する検査を受けて陽性になりましたが、昨日、結局は偽陽性であった旨の発表がなされました。 この報道を受け、偽陽性なる語が、いくらか話題になっています。その中で、偽陽性の…

【メモ】複数回検査の結果

メモなので、コメント欄も含め、追記的に書き込んでいきます news.yahoo.co.jp 28日にRT-PCR陽性→30日に3カ所でPCR検査を受け全ての検査結果が陰性。との事。 無症状者で、周りに感染者がいたのでは無いのに、数日間で4回の検査をおこなうというのは、あまり…

忽那賢志氏による血液型性格判断否定の説明について

2020年10月18日:改題しました。説明はコメント欄に書いてあります。 news.yahoo.co.jp ↑感染症専門医の忽那賢志による、血液型によって新型コロナウイルス感染症の罹りやすさや重症化のしやすさの程度に違いはあるか、という問いを検討した記事です。内容は…

HPVワクチンの効果のはなし

先日の記事の続き的なものです。 件のNEJMに掲載された研究は、スウェーデンの超大規模な標本を用いて評価し、HPVワクチン接種と浸潤子宮頸がん罹患(正確には発見でしょうが)との関連を見出したものとして、大変興味深いし、科学上の重要な研究と位置づけ…

【メモ】HPVワクチンと子宮頸がん罹患との関連を示した論文について

HPV Vaccination and the Risk of Invasive Cervical Cancer メモです。解釈違いや補足があれば、ご教示頂ければ。 2006年-2017年にスウェーデンに居住 10歳-30歳の女性 調査人口→1,672,983人 HPVワクチンを1回以上接種→527,871人 17歳以前に接種→438,939人…

歴史修正主義をニセ科学に入れないと言ってはいるけれど

ニセ科学の具体的な話を書くのは、しばらくぶりな気がします。 これ、菊池誠が「歴史修正主義はニセ科学には入れません」って言ってたのが象徴的。 https://t.co/tLSMgFQkeZ— uchya_x (@uchya_x) 2020年9月12日 これ、菊池誠が「歴史修正主義はニセ科学には…

EBMとオッズ

EBM 産科医の室月淳氏が、twitterで次のような発言をなさっていました。 どの検査が適切であり,結果が陽性だった場合どの程度確からしさが増すか,陰性だったときはどの程度否定できるか,いままで医者は臨床のなかで経験的に身につけてきました.しかしあ…

死亡割合、死因割合

疫学における割合なる尺度の設定(比の内で、分子が分母の部分集合であるようなもの。それは無名数である)、および、それに基づいて定義された罹患割合や致死割合などの指標の字面を鑑みれば、 人口に占める死亡者の割合 なる指標は、死亡割合と表現するの…

相関と因果

相関は必ずしも因果を意味しない www.youtube.com ヨビノリたくみ氏による動画。 マスメディアによる情報発信などを受け取る際の注意を促す、良い内容だと思います。○○をした人は△△が多かった(少なかった)、といった報道なりがあった時に、○○が△△を増やし…

日傘

根本からの問いとして、 日傘は、ほんとうに熱中症に罹るリスクを低減せしめるのか と立てる事は出来る。 直感的直観的には、日傘が直射日光を遮り影を作るのだから、そこから連鎖して、熱中症の原因となる体温上昇等を防ぎ、結果的に当該疾病の罹患リスクを…

検定での仮説の立てかた

www.youtube.com これを観て思った事。 この動画のように、統計的仮説検定をおこなう際に、帰無仮説を、知りたい現象や理論そのものに基づいて立てるのって、見かける場合がありますね。動画のように、感じる・感じないとか、薬が効く・効かないといったもの…

実態を知る事

this.kiji.is ↑立命大生、1割が退学を視野に 休学は4分の1と見出しに入った記事。 ritsumeikanunivpress.com ↑共同通信記事が言及している、立命館大学新聞社による調査概要。それによると、 調査名|秋学期の授業に向けたアンケート 実施|立命館大学新聞社…

陽性を陽性と判定。陰性を陰性と判定

題に書いたような表現、しないほうが良いですって。書いたり読んだりしていて、ややこしいと思いませんか? この言いかたは、 ある特徴を持っている事 ある特徴を持っているだろうと判定する事 (例は陽性)これらの両方を同時に指す、という多義的表現にな…

《陽性適中度》

適中は的中とも。と言うか、後者の表記を見る事のほうが、私の観察範囲の中では多い印象。私が適中の字を使っているのは、足立堅一氏の本を参照してのもので、特に、これで無くては、と思っている訳ではありません。 (PPVの)直訳的には、陽性予測値ですが…

《陰性証明》の言い換え

こういうのを気にするのは少数だとは思いますが、考えておくのは良いだろうという事で。前に書いた記事でも触れていますが。 言い換えとしては、 非保有認定 や、 非感染認定 あたりはどうでしょう。証明では無く認定がポイント。 もちろん、証明の語を、日…

“ニセ科学を厳しく批判する人たち(例・菊池誠大阪大学教授)が特になにもしない” のか?

ニセ科学を厳しく批判する人たち(例・菊池誠大阪大学教授)が特になにもしないであろうことはなんとなく予想できる。ふだんは社会的影響力皆無な私人のタワゴトまでいちいち批判して回る人たちだけど。 / “自民党広報 on Twitter: "【教えて!もやウィン】 …

新型コロナウイルス感染症検査(RT-PCR)の特異度とがん検診の検査の特異度

がん検診の特異度胃がん88.5%、大腸がん96.7%、肺がん98.0%、乳がん93.5%、子宮頸がん83.5%PCR検査の特異度が99%と考え、PCR検査の拡充に反対している医師達はがん検診には当然反対ですよね?https://t.co/CUM2pPVtLT— たつはる獣医師、臨床検査技師の…

統計学のエキスパートでも間違う例

確率・統計の基礎作者:岩崎 学メディア: 単行本 ↑この本を読んでいたら、次のような文章がありました(引用は、第1刷のP18・19から。以下、強調は引用者による)。 検査で陽性であった人が疾患を持つ条件付き確率 を検査の感度(sensitivity)という. 検査…

【メモ】オーバーシュート再び

新型コロナウイルス感染症まわりの話で、専門家会議によってオーバーシュートなる語が用いられ流布されましたが、いったいそれが何に由来する語なのか、疑問も呈されていました。 それに関連して、私は以前、感染症疫学方面での用例を調べてみました↓ この記…

《陰性証明》とは

陰性証明 イロイロ検査あるけど、PCR検査は陰性証明に向かないタイプのものなんだよ!という基本がまずある。新型コロナで陰性証明をとれという誤解もあったことから、お役所が「検査なしで一定期間たったら仕事復帰OK」と広報しているのに、別のお役所の話…