読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

予告:罹患と原因の指標について

いま、NATROMさんによるピロリ菌関連記事の理解を補足するような、リスク原因を説明する記事を書いている所です。

書き始めたのは結構前なのですが、なかなかむつかしいですね。検診の記事に比べれば全然楽に書けるかな、と思っていたんですけど、整理して記述するのは大変だし、自分が理解出来ていない部分は改めて勉強しなくてはならないので。まあそれでもやっぱり、検診の記事より楽ではあります。

何がややこしいって、用語の組み立て方ですね。人口寄与危険割合とか、字面で解らせようという気が感じられないし。

と言うか、その辺のややこしさも、説明を書いてみようと思った動機の一つではありますが。テーマとしては、

  • 原因とはどういうものか
  • 原因はどう確かめるか
  • 原因に関する指標の整理と紹介

ここら辺。で、それを理解するには、発生や罹患を知っておかなくてはならないので、そこも押さえる。

て事で、もうしばらくかかります。興味あるかたがおられるかは判りませんが、もしおられれば、気長にお待ちを……。